ハワイでゴルフは初心者にもおすすめ!料金や予約方法は?

golf-course-w 未分類

ゴルフを趣味にすると、いつかは話に出てくる海外でのゴルフ。

 

「一度は海外でゴルフしてみたい!」

と思っている人は少なくないと思います。

 

かく言う私も、

「ハワイでゴルフをもっと楽しみたい!」

と思っている人の一人です笑

 

特にハワイでゴルフは定番ですよね!

 

ハワイはゴルフ場が多く、日本のようにメンバーの見やメンバー同伴でないと

回れないゴルフ場もほとんどありません。

 

また、ハワイはラウンド時のマナーも日本と比べて厳しくなく、

意外と初心者ゴルファーにとっても回りやすい環境となっています。

 

また、ハワイでゴルフをするのはやっぱり憧れますし、実際日本と比べて気候も良くて

風も気持ち良く、ゴルフも楽しくなりますよ。

 

ハワイでゴルフをしたくてたまらない私がハワイでのゴルフの料金事情や

ゴルフ場の予約方法等を探ってみました。

 

きっとあなたもハワイへゴルフをしに行きたくなるかもしれませんよ!

 

ハワイのゴルフ場が初心者にもおすすめな理由とは?

hawaii-a

ハワイでゴルフと聞くと、敷居が高そうに感じますよね!?

 

ですが、ベテランゴルファーはもちろんですが、実は初心者にもおすすめなんです!

 

カート乗り入れOKだから体力がなくても大丈夫

ハワイのゴルフ場は基本的にコース内にカートを乗り入れることが出来ます。

 

また、二人乗りカートが基本のため、自分の打ったボールのすぐ目の前まで行くことが出来て、

ほとんど歩くことがありません。

 

ゴルフに自信が無くてたくさん打ってしまって、体力を使ったとしても

歩かなくていいのは嬉しいですよね。

 

また、ゴルフ場の中にはライダーフィーと言ってゴルフをプレーせず、

一緒にコースに出ることが出来るゴルフ場があります。

 

ゴルフをしない家族を連れていくことも出来ますし、料金はかかりますが、お散歩もできます。

 

ゴルフをプレーしなくても綺麗なゴルフ場で一緒に過ごせるのもいいですね。

 

ゴルフクラブが無くてもレンタル出来る

ハワイのゴルフ場では、ゴルフクラブをレンタルすることが出来るので、

マイクラブを持っていなくてもゴルフ場でゴルフクラブを借りてプレーすることが出来ます。

 

ただ、返すときに本数が足りないと別途料金が発生してしまうので、

ラウンド中になくさないように気を付けてくださいね。

 

また、逆に返すときに本数が多いと受けとってもらえない場合があります。

 

私も以前、ハワイでゴルフをした時に、レンタルクラブを利用したことがあるのですが、

コース途中で拾ったクラブがあり、返却時に「本数が多いから一本減らせ」と

言われたことがありました。

 

そのおかげで、パターを一本持ち帰る事になったのですが、

他のお客さんが借りたレンタルクラブが足りないということがあったはずです。

 

日本とは違ってなかなか融通が利かないなと感じました笑

 

プレーにかかる時間が短い

ゴルフは時間がかかるイメージがありますよね。

 

実際日本だと、短く見積もってもプレー時間に4時間、お昼の休憩もしっかりとる

ゴルフ場が多いので40分ほどかかります。

 

一方でハワイではほとんどのゴルフ場がスループレーなのでお昼休憩がなく、

またラウンド時間もカートなので短くなります。

 

せっかくのハワイでゴルフだけで一日が終わってしまい、

他に何も出来なかったとなると悲しいですよね。

 

ハワイでは、午前中にゴルフをプレーして、お昼からはハワイの街を楽しむ

ということが出来ますよ。

ハワイで一番格式が高い、ワイアラエカントリークラブ

 

ハワイのゴルフ場の料金はどうなっている?

price-a

ハワイのゴルフクラブのHPなどを見ると、設定されている金額は、

1ラウンドのプレー費で、一般的に、グリーン費や諸経費やカート代等が

含まれていることが多いです。

 

ハワイのゴルフ場では日本のゴルフ場のように、プレー代の他に、

様々な費用がかかってくることは少ないんです。

 

その他にも、ハワイでのゴルフ料金プランは次のような区分があります。

 

ビジター

日本でもおなじみの言葉ですね。

 

普通に予約すればビジターになります。

 

リゾートゲスト

ホテルやコンドミニアムに滞在している方の料金です。

 

ビジターよりも安くなります。

 

トワイライト

夕方のようなイメージがありますが、午後のスタートのことです。

 

リプレイ

日本で言う所の、ツーランです。

 

1日2ラウンドの料金です。

 

ライダー

ゴルフをしない人の料金です。

 

ゴルフをプレーしない方も一緒にコースを回ることが出来るんです。

 

ゴルフをしない彼女や奥さん等と一緒にハワイのゴルフコースを回るのも楽しいですよね。

 

一般的なゴルフ場の料金の相場について

コースやスタート時間(午前、午後等)により様々ですが、

ビジター料金で1ラウンド50~200ドルくらいが相場です。

 

バブルの頃のように、ハワイの方が特に安い料金でプレー出来るということはないですね。

 

海外でのゴルフは値段の問題ではなく、そこでプレーしたという自分の財産というのが

大事ですよね。

 

ハワイのゴルフ場での服装はどうすれば良い?

golfer-s

ハワイなどの海外でのリゾートゴルフは憧れますよね。

 

テンションが上がってしまい、間違った服装でゴルフをプレーしようとしてはいませんか?

 

日本にも服装のマナーがあるようにハワイでゴルフをプレーするにあたって、

ハワイでのマナーがあります。

 

せっかくハワイでゴルフをするのであれば、ハワイのマナーを守って

恥ずかしい思いをしないように楽しくプレーしたいですよね。

 

今回はハワイでのゴルフの服装のマナーをご紹介します。

 

ゴルフ場に入退場する時の服装は?

日本ではクラブハウスに入場する時、夏季にあたる5月から12月頃以外は

ジャケットを着用しなければなりませんよね1?

 

特に名門のゴルフ場はドレスコードが厳しい傾向があります。

 

ですが、ハワイでは入退場時にジャケットの着用の必要はありません。

 

また、服装もTシャツや短パンでも構いません。

 

靴においても革靴ではなく、スニーカーやサンダルなどラフなもので大丈夫です。

 

コースでプレーする時の服装は?

ハワイだと開放的な感じがして、どんな格好でもいいと思ってしまいますよね。

 

基本的にはゴルフウェアであればどんな服装でありませんが、

ハワイのゴルフ場でゴルフをするなら、守らなければならないルールがあります。

 

ゴルフシャツは必ず襟付きのシャツにしましょう。

 

襟の高さも3cm以下のものはTシャツとみなされてしまう場合があるので、

気を付けて下さいね。

 

モックネックのシャツはTシャツ扱いになる可能性が高いので、

ポロシャツを着るのが確実です。

 

また、男性の場合ですが、ゴルフシでャツをズボンにインをしないでプレーをしていると

注意を受ける可能性があるので、必ずシャツをインしましょう。

 

日本で問題ない恰好であればハワイでも問題ないので、

普段プレーしているゴルフウェアであれば、注意を受けることなくプレーできるでしょう。

 

逆に女性の服装は男性に比べてマナーは優しいです。

 

襟付きであればノースリーブやワンピースで構いませんし、

シャツもズボンにインする必要はありません。

 

また、短パンも短いものでも注意を受けることはありません。

 

ただ、ハワイは日差しが強く日焼けなどが気になる方はインナー等、

しっかり対策をしていった方がいいでしょう。

 

ハワイのゴルフ場の予約はどうやってするのが良い?

ハワイでゴルフをするってゴルファーなら誰でも憧れますよね!

 

死ぬまでに一度はハワイでゴルフをしてみたいという方は多いのではないでしょうか?

 

日本とは違い、海沿いのコースや、爽やかな風、雄大な緑の中でゴルフをするのは良いですよね。

 

でも、実際ハワイでゴルフをするとなると、どうやって予約すればいいのでしょうか?

 

いざという時に迷わないためにも、しっかりと予習しておきましょう!

 

そこで、ハワイでゴルフをする時の代表的な予約方法を紹介します。

 

ツアーに申し込む

ゴルフをセットにしたツアーに申し込むのがやはり王道でしょう。

 

旅行会社が販売している、ゴルフをプレーすることをメインにしたツアーや、

通常の旅行の、オプショナルツアーなどがあります。

 

ハワイに着いてから慌てないためにも、旅行に行く前にきっちりと予定を立てましょう。

 

ハワイのゴルフ場を回るツアー会社もあります。

 

英語が不安な方でも、ツアー会社は日本人が経営者の場合が多く、

日本語で予約出来ますし、安心です。

 

また、ツアー会社であれば人気のあるコースを回る事が出来ますし、

大人数で行ってコンペなども対応してくれます。

 

ゴルフのツアー会社なので、何カ所も廻れるツアーを組んで予定を立てることも出来ます。

 

そして、ハワイに着いてからもホテルとゴルフ場の送迎をしてくれますし、

レンタルクラブを用意してくれる会社もあります。

 

日本にいるうちにツアー会社で予約しておくのは安心ですね。

 

インターネットからでも予約出来ますし、様々なプランがあるので

是非チェックしてみて下さい。

 

私はハワイでゴルフをするなら旅行会社にゴルフのツアーで申し込むことがほとんどです。

 

英語なんて出来ないですからね笑

 

ホテルから予約する

宿泊しているホテルからもゴルフ場の予約をしてもらうことが出来ます。

 

ホテルだと日本語が通じますし、安心ですね。

 

また、ゴルフ場とホテルの送迎をしてくれる所がほとんどなのも嬉しいポイントですね!

 

直接ゴルフ場に予約する

少し勇気がいる予約方法ですね。

 

どうしてもプレーしたいコースがあり、ツアーでは行けない時は、

電話やネットから行うことが出来ます。

 

でも、直接ゴルフ場に予約する場合は英語が話せないと無理だと思っていませんか?

 

日本人がよく利用するハワイのゴルフ場には日本人のスタッフや

日本語対応のスタッフがいるので安心して下さい。

 

日本語を話せるスタッフがいるコースも多いですが、

ゴルフ場によってはそれなりに英語力が必要になることもあるので、要注意ですよ!

 

日本語が伝わらなくても簡単な英語で通じることも多いので、

挑戦してみるのもいいと思います。

 

最近では、ハワイのゴルフ場のほとんどに専用の予約サイトがあるので、

サイトから予約するのも手軽で良いですね。

 

まとめ

golf-wedge-c

海外、特にハワイでのゴルフはゴルファーの憧れですが、

ちょっと敷居が高い感じもします。

 

ですが、

  • ゴルフをしなくても楽しめる!
  • レンタルクラブでプレーできる!
  • プレー時間が短い!

とハワイはゴルフ初心者でもプレーがしやすいです。

 

実際、私の知り合いもハワイでコースデビューをしたという方もいます。

 

せっかくハワイを満喫するのであれば、ハワイのゴルフ場で自然を楽しむのも良いですね。

 

日本に比べるとマナーは少し緩い感じがしますが、日本でも注意を受けない格好であれば、

ハワイでも問題がないので、普段プレーしている格好が良いでしょう。

 

せっかくハワイでゴルフをするのであれば、ハワイのルールを守って楽しく

ゴルフをプレーしたいですね!

 

海外でのゴルフは日本と少し勝手が違うため、あらかじめしっかり用意しておくのが

良いでしょう。

 

ハワイのゴルフ場の予約方法は

  • ツアー会社を利用する
  • ハワイのホテルに予約してもらう
  • 自分で直接電話する

といくつか方法はありますが、海外初心者や英語があまり得意でないならば、

一番確実なツアー会社を利用するのがおすすめです!

 

リーズナブルな料金のツアーを見つけて、一度はハワイでゴルフをしたいですね!

 

また、最近は無断キャンセル防止のため、クレジットカードの番号を

初めに伝えておく場合があります。

 

基本的には大丈夫ですが、筆者の知り合いにハワイに行く前に不正利用された

という事があったので気を付けましょう。

 

それでは、ハワイでのゴルフを楽しんで下さいね!

タイトルとURLをコピーしました