ゴルフグローブの選び方!サイズ感・素材は?雨の日におすすめなのは?

golfer-woman-v 未分類

ゴルフをするのにゴルフクラブやゴルフウェア等こだわりたくなるポイントが

たくさんありますよね。

 

ただ、ゴルフグローブにこだわっているという方は少ないのではないでしょうか?

 

確かに、グローブは種類がたくさんあり、デザインや色も様々で、

また値段も安いのから高いものまでピンキリでなかなか選びきれませんよね。

 

そのため、値段が安いから等、なんとなくで選んでしまってはいませんか?

 

ゴルフグローブもクラブやボール同様に選び方でスコアにも関わってくることもあります。

 

先日のゴルフで、「グリップが滑る気がして、手の力が抜けないんだよね」って言ったら、

ベテランゴルファーの方から「いいグローブを使っていないんじゃないの」って言われたんです。

 

グリップとの接点になる、ゴルフグローブは大切なものってのは分かります。

 

でも、良いグローブってどんなものなんでしょうか?

 

もし、あの時の1打がグローブの問題でミスしたのかかと考えたら、

悔しくて夜も眠れなくなってしまった私がゴルフグローブの選び方を調べてみました。

 

ゴルフグローブを正しく選べるように選び方の基準も紹介します!

 

ゴルフグローブを選ぶ時のポイントは?

point-a

ゴルフグローブを選ぶ時のポイントを紹介します。

 

サイズを考える!

ゴルフをする時って基本的にはゴルフグローブをしますよね!?

 

中には、ゴルフグローブを使わないという方も見えるかもしれませんが、

アマチュアゴルファーの皆さんはゴルフグローブを使うことをおすすめします。

 

ゴルフグローブは手を保護するためのものでもありますし、

汗や雨などで滑ってゴルフクラブが飛んで行ってしまうことを避けることが出来ます。

 

グローブを選ぶ時はサイズもしっかり考えましょう。

 

あなたはゴルフグローブを選ぶときのサイズは決まっていますか?

 

グローブは数字でサイズが表記されていて、買う時の目安になります。

 

ただ、素材やメーカーによって誤差があるので、今まで使っていなかった新しいグローブを

購入するときは一度試着して、確かめた方がいいでしょう。

 

自分のサイズを把握しておかないと、手にしっかりフィットしていないグローブを

選んでしまって、スイングした時ずれてマメが出来てしまう原因になってしまいます。

 

ゴルフグローブのサイズは非常に重要なので、サイズの選び方を紹介します!

 

使い初めにフィットするサイズ感を!

誰でも新品のものを使う時はテンションが上がりますよね。

 

新しい物を付けただけで気持ちが高ぶりってゴルフも上手くなった気分になりませんか?

 

そんなことはないので、気を付けて下さい笑

 

新品の時に少しきついと使っているうちに皮が伸びてくるので使いやすくなるのがメリットです。

 

また、洗うと少し縮むので使い勝手がいいですよ。

 

デメリットとしては、新品の時が一番良いフィット感だということです。

 

買った時しか、気持ちの良い感覚が味わえないのは少しもったいないですね。

 

自分の手にピタリと合うものを選ぶのは当然だけど、

ゴルフグローブは伸縮性があるので、新品の時に少しきついくらいの物がおすすめです!

 

グローブは一度使ってすぐに新しいグローブに変えるということはもったいなくて

出来ないですよね!?

 

なので、新品の状態より使い古した状態で使う事の方が多くなると思います。

 

グローブを何回も使うと伸びてくるので、新品は少し小さめを買うのが良いですね。

 

それから、指の長さも同じサイズでも製品によって違いがあるから

いくつか試着してみるのが良いですね。

 

私は、手が小さく、指が短いのでグローブ選び方は苦労するです。。。

 

この微妙な差が、サイズを選ぶ時に気になりだすと止まらないんです笑

 

初めから大き目!

きつめのグローブが苦手な方はグローブを買う時にゆったりとしたものを

買うことをおすすめします。

 

ただ、あまりにも大きくぶかぶかだとグローブの意味がないので、

はめる時にきつくない程度のものにして下さいね。

 

大き目のものだと使っていても伸びることがなく、長い間同じ感覚で使う事が出来ます。

 

デメリットとしては、大きいと余裕がある分、グローブで手が擦れてしまって、

マメが出来てしまう可能性があるということです。

 

ただ、グローブは洗うと少し縮むので、気になる方は洗って縮めて使ってみて下さいね。

 

試着する時は少し注意が必要!

ゴルフグローブを購入する時、サイズ確認のため試着しますよね。

 

自分のサイズが分かっていて、同じ製品を買うのなら試着は必要ありませんが、

自分のサイズが分からない、今まで使っていたのと違う製品を買う場合は必ず試着しましょう。

 

サイズが合わない物を買って後悔しないようにしたいですからね!

 

ゴルフショップでは大抵試着できるようになっています。

 

ただ、試着するにあたって気を付けなければならないことがあります。

 

試着用に用意してあるグローブはたくさんの人が試着しています。

 

そのため、たくさんの人が試着するため、実際のサイズより

大きくなってしまっている場合があります。

 

買う時はそのことも頭に入れておいて下さいね。

 

素材で選ぶ!

golf-globe-a

グローブの素材は

  • 天然皮革
  • 人口皮革

の2種類があります。

 

それぞれの特徴を紹介します。

 

天然皮革

天然皮革は主にエチオピアンシープと呼ばれている羊の革で作られているものが多いです。

 

柔らかく、高いグリップ力とフィット感が魅力で、ゴルフ場でゴルファーを観察していると

ベテランさんは天然皮革を使用している方多い気がします。

 

それだけ、安定感と安心感があるってことですね。

 

天然皮革は柔らかく、手のひらにフィットしやすく、肌触りが良いものです。

 

グローブを付けている感じがなく、素手に近い感覚でグリップを握る事ができる分、

汗や雨に弱く、破けやすいのが難点です。

 

また、天然皮革は値段が高いものが多く、高級品でプロゴルファーや上級者に

おすすめのものになります。

 

少し割高なことが難点ですが、長いゴルフ人生においてコストも大切ですよね。

 

人工皮革

人口皮革は天然皮革のものに比べて値段が安いものが多く、

フィット感はありませんが、物持ちがいいものが多いです。

 

また、部分的に天然皮革を使用したり、メッシュになってしたりしていて

使いやすいものが多いのも特徴です。

 

人口皮革はデザイン性もいいものが多いので、カジュアルにゴルフを楽しみたい方や、

ゴルフを始めたばかりの初心者の方におすすめのものになります。

 

天然皮革は使いやすさに特化していて、人工皮革はバランスがいいグローブです。

 

最近の人工皮革のゴルフグローブは、色々な物が販売されています。

 

コストパフォーマンスもいいので、あなたに合ったものを見つけるために

色々と試してみて、あなたの感性に合ったものが見つかると良いですね。

 

私は、以前は天然皮革のグローブをメインで使っていたんですけど、

現在は気に入ったものがあるので、人工皮革のゴルフグローブを使っています。

 

雨の日のグローブはどういう物が良い?

rain-golfer-c

天然皮革は汗や水分に弱いので、雨の日の使用に、少し神経を使うことが多くなります。

 

人工皮革のグローブで、全体、または手の平側が人工スエードの物があるんですけれど、

これだとグローブが雨でぬれても、グリップ力が落ちずに滑りづらいので良いです。

 

グリップとの相性もあるけれど、滑るリスクが減るのでおすすめです。

 

私が人工皮革のグローブがメインになったのは、まさにこの雨問題が理由です。

 

雨が降っても、暑い夏の日に汗をかいても、グリップ力の変化が少ないので、

どんな時でもいつもどおりの感じでプレーが出来ます。。

【決定版】ゴルフグローブベスト5。雨でも滑らないグローブとは?

 

違反品に要注意!

caution-a

グローブは規程で決められているもの以外は公式の試合等で使用することが出来ません。

 

また、違反と明記されていなくても、単純に手袋として認められないものも

ゴルフでは違反になってしまうものがあります。

 

ゴルフグローブにはお洒落な物もありますが、違反には気を付けて下さいね。

 

もちろん、プライベートのラウンドで使用する分には問題ありませんよ!

 

まとめ

ゴルフのグローブを選ぶために基準をご紹介しました。

 

サイズ・素材が選ぶ時の重要なポイントです。

 

グローブの感覚は人それぞれなので、あなたに合う物を選んで下さいね。

 

因みに、私はぴったりとしたグローブが好きなので、きつめを選んでいます。

 

ゴルフグローブを選ぶ時は、材質を検討して、自分に合うサイズを探すということだけど、

出来ることなら、デザインもオシャレなのが良いですよね。

 

ゴルフグローブの選び方で、1打でも縮まるのなら、気にしてみる価値有りです。

 

次のゴルフのゴルフ女子の視線ばかり気にしていないで、

グローブの感触を気にしながらラウンドしてみようかな笑

 

ゴルフグローブはゴルフクラブやゴルフウェアに比べて地味な物ではありますが、

スイングをする時には大事なものです。

 

しっかりと自分に合ったものを見つけ、ゴルフのスコアアップを目指していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました