ゴルフトライアスロンとは?出来た理由・ルール・参加資格を解説!

triathlon-a 未分類

ゴルフをしない方と話をしていると、

「ゴルフってレジャーだよね。」

とか

「おじさんでもでもできる、スポーツというよりは遊びだよね。」

なんていう方が結構いるんですよね。

 

プロゴルファーなどは、練習ラウンドや、プロアマ戦をいれたら、

5~6日間、続けて毎日、基本的にカート無しでラウンドしているので

充分にアスリートと言えますね。

 

現在のプロゴルファーは体も鍛えていますしね。

 

そんなことを考えていたら、

「プロゴルファーはアスリートとして認めてほしい」

と思っている人が始めちゃいました。

 

それが、ゴルフトライアスロンなんです!

 

あなたは、「ゴルフトライアスロン」って聞いたことありますか?

 

ゴルフトライアスロンとは

  • ゴルフ
  • ラン
  • バイク

の三競技を合わせた日本発祥の競技です。

 

2019年に三重県の津カントリー倶楽部で第一回が開催された

まだ出来たてほやほやのスポーツです。

 

今回は、そんな「ゴルフトライアスロン」をご紹介します。

 

ゴルフトライアスロンとは?

triathlon-b

一般的に行われる、トライアスロン競技の、スイムをゴルフに変えたもの、

それがゴルフトライアスロンです。

 

ゴルフは、1ストロークを20~30ポイントで計算し、18H、又は9Hプレイします。

 

ポイントは、コースの難易度によって変えるみたいです。

 

ランは、ゴルフ場のカート道路を18Hまたは9H走ってそのタイム。

 

バイクは、ゴルフ場のカート道路をマウンテンバイクで走ってそのタイム。

 

ランとバイクは1秒が1ポイントです。

 

その三つの総合で順位が決まります。

 

ゴルフトライアスロンのルールは?

golf-ball-q

まず初めにゴルフをプレーします。

 

ゴルフは完全セルフプレーでご自身が使うゴルフクラブも自分自身で担ぐか、

手引きカートを引いて18Hプレーします。

 

スコア1打をゴルフ場の難易度によって20~30ポイントにして計算されます。

 

次はランです。

 

ゴルフプレー終了後15分以内にスタートされ、9H~18Hのカート道などを走ります。

 

最後はバイクです。

 

ランからそのまま休憩なしにバイクに行き、18H~36H走ります。

 

ゴルフが終わってからポイントの少ない順にスタートしていくので、

最初にゴールした人が優勝者となります。

 

バイクはレンタルもできるので、安心ですね。

 

ランクも分かれている!

 

男女別で、その人のゴルフ、ランのタイムに合わせて参加できるランクが分かれています。

 

鉄人の部とチャレンジの部に分かれていて、ゴルフのプレーは18Hですが、

ランとバイクの距離がチャレンジの部の方が短くなります。

 

また、リレーの部もあり、チーム戦もあるので、実力に合わせてエントリーして下さいね。

 

ゴルフをもっと身近に!

golfer-woman-j

ゴルフはマナーが厳しく、なかなか敷居が高いスポーツですよね。

 

そんなゴルフをもっと身近に、社交的な貴族の遊びの要素から

純粋なスポーツとしてゴルフをよりアスリートのゲームとして

楽しむために考えられたものです。

 

ゴルフのスコアだけでなく、ランやバイクのタイムを関係してくるので、

ただゴルフがうまいだけでは勝てません。

 

また、3つの競技を1日で行うので、体力も大事になってきます。

 

ランとバイクでゴルフ場のカート道を走る事ができ、普段ゴルフだけに

集中して景色が見られない方も、ゴルフ場の綺麗な自然を見る事ができて楽しそうですね。

 

まだまだマイナー競技!

ゴルフトライアスロンはゴルフをするので、必ずゴルフ場での開催となります。

 

まだ、知名度も低く協力してくれるゴルフ場が少ない事が欠点ですね。

 

開催回数もまだ少ないので、エントリー人数が多いのですが、

なかなか参加できないのが現状となっています。

 

予選会もありますが、本選は2020年も2019年に続き、

津カントリー倶楽部となっています。

 

また、ゴルフをプレーするので、エントリーフィとは別に

ゴルフプレー代が必要となってきます。

 

遠征費とその他を考えたら、かなりの金額がかかってしまいます。

 

全国大会は必ず日本で開催すると決まっているそうなので、

海外遠征とまでは行きませんが、それでも出費は多いですね。

 

なんでゴルフトライアスロンを作ったのか?

 

ゴルフトライアスロン協会の代表、松尾俊介氏は、

「ゴルフが若い世代、子どもたちにとってカッコいいスポーツと認識されるためには、

ゴルファーのアスリート化が必要。」

と考えて、このような競技を考えたとのことです。

 

「やわなゴルファーお断り、ゴルファーをアスリートに」

が合言葉だそうです。

 

ゴルフトライアスロンは2019年に、日本で初めて開催されました。

まだ新しい競技だから、これからどんどん認知されていくといいですね。

 

ゴルフトライアスロンとスピードゴルフとは何が違う?

スピードゴルフは、ゴルフのプレイ時間とスコアで得点を決めるけど、

ゴルフトライアスロンのゴルフは、プレイ時間には関係ありません。

 

ゴルフのスコアが悪くてもランとバイクで逆転することも可能ってことですね。

スピードゴルフとは?ルールや世界記録は?出来るコースはある?
テレビのニュースで気になってしまったスピードゴルフ! 実は、以前からずっと気になっていたんです。 18H走ってラウンドするのも凄いけれど、私が普通にゴルフするより全然良いスコアで 回ってくるんですよね笑 ...

 

ゴルフトライアスロン参加するのに必要なスキルは?

参加資格は、12歳以上で、自転車で30kmを90分以内で走破出来て、

ランで10kmを70分以内で完走出来ること。

 

ゴルフは、チャレンジの部では平均スコアが115以下だから、

ゴルフスキルの参加資格のハードルは低いですね。

 

競技志向はあるけれど、スコアがまだという方はチャンスありかもしれません。

 

2020年のゴルフトライアスロンは、6月から3か所で地方大会が始まり、

11月1日に三重県で決勝大会が開かれるんです。

 

私は、走るのが苦手なんですよね、

 

学生時代は業で行うマラソン大会は最後の方を歩いている生徒だったので、

ゴルフトライアスロンは厳しそうだな笑

【日本初!世界初!】TSIグルーヴ アンド スポーツカップ 2019 ゴルフトライアスロン in 三重

 

 

まとめ

triathlon-c

ゴルフトライアスロンのことを知って、ゴルフトライアスロンに参加してみたくなりましたか?

 

ゴルフトライアスロンのホームページがあるので、興味が出た方は

是非覗いてみてくださいね。

 

日本ゴルフトライアスロン協会
ゴルフトライアスロンを世界へ

 

ゴルフだけでは勝てない相手もランとバイクがあれば勝つことが出来るようになります!

 

たくさんの人がゴルフを楽しめるといいですね。

 

レジャーとしても、スポーツだと考えてもゴルフは楽しいですね。

 

アマチュアの方が、ゴルフをする時は楽しみ方はいろいろあっていいですよね。

 

我こそはという猛者のあなた!

 

ゴルフトライアスロンに参加してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました